読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食べたアップルパイをメモしていくブログ。

アップルパイが好きなので、どこのアップルパイを食べたとか、どこのやつが好みだったかとか、自分のために記録しておくためのブログ。でもそこまで必死なわけでもないので、ブログのために食べ歩いたり、至高のアップルパイを探し求めたり、なんてことはしません。 

広尾「Little Pie Factory」のアップルパイ

 

f:id:rienachi:20150909233005j:image

f:id:rienachi:20150909233015j:image
 
昨年末に広尾にオープンしたパイ専門店「Little Pie Factory」。
行ってみたいとずっと思っていたのになかなか機会がありませんでしたが、
先日、お散歩を兼ねてテクテク行ってきました。
 
アップルパイとミートパイを買いたかったけれど、
平日18時15分頃・雨の日の来店でミートパイは売り切れ。
それ以外のパイはみんなありました。
アップルパイが残っててよかった〜♪
 
テイクアウトで購入。
 
袋の中に美味しく食べるための温め方のご案内のチラシがあり。
20秒レンジでチン、トースターで3分、2分冷ます、とのこと。
この「冷ます」というのがポイントみたい。
余分な熱をとることで、パイのサクサク感が本領発揮するんだとか。
 
書かれた通りに温めて、いざ実食。
これがね!本当においしかったーーーー!!!
バターが香るパイ生地の風味も良く、
なによりも私好みのサクッサクな焼き加減!
パイの底生地も全然ヘタってなくて、香ばしい。
 
8センチの丸いパイ生地の中には、フィリングがぎっしり!
とろっと柔らかく甘いりんごのコンポートと、
皮付きで食感のしっかりした程よい酸味の角切りりんご。
2種類のりんごが味と食感にアクセントを付けていて好印象。
とろとろ・しゃくしゃく、そして甘みと酸味、バランスが◎。
皮付きのりんごだけど、皮だけ口に残るってこともありません。
皮もあると、香りがまた良いですよね。
そうそう、フィリングにはレーズンも入っていました。
でもレーズンはあまり存在感がなかったかな。
 
2つ買ったので、1つは温めないで食べてみたんだけど、
それもまたおいしかった〜。
温めなくても、パイのサクサク感が強くて、
ひとくち噛じれば、「ザクリ」に近いくらいの香ばしい食感。
 
私は、パイ生地はしっかり焼いてあるのが好きなので、
ここのパイは本当に好みでした。
まるっとパイ生地で覆われている作りも、
「パイ部分」をたくさん味わえるのでまた嬉しい。
 
それと、パイはひとつひとつ袋状のワックスペーパーに入れてくれるので、
そのまま手で持って食べやすいのもいいかんじ。
袋になってるからポロポロこぼさずに済むしね。
甘いパイだけじゃなく、おかずパイが豊富な点も含めて、
おみやげや、ピクニックにも良さそう♪
 
アップルパイのお値段は380円。
食べログのクチコミなんかには「高い」と書いてる人も結構いたけど、
他所のアップルパイも1カット400円前後することが多いし、
私はこのアップルパイが380円なら全然アリだなって思います。
そりゃ、安い方が嬉しいけど、こんなものでは?
見た目が素朴だから、高く感じさせちゃうんでしょうか?
それともミ◎ドあたりのエビグラタンパイみたいな感覚なのかな〜?
「ケーキ並のお値段^^;」なんて書いてる人もいて、
人事ながら「ケーキ>>>パイ」な価値観に悲しくなったり…。
 
こちらのお店のイートインスペースは店内16席、テラス8席で広々。
ウッディーでナチュラルな内装で、雰囲気も良かったです。
そして完全禁煙!すばらしい!
座席の予約もできるようなのがいいですね。
 
通販もやっているみたい。

近所なので通販はしないだろうなって思ったけど、

HPを見ていたら「通販限定オレンジマドレーヌパイ」なるものが!

オレンジ風味のケーキが大好きなのでこれは気になる…ぐぬぬ

 

ここのアップルパイはとってもおいしかったのでリピート決定!

次は今回買えなかったミートパイも食べたいし、

それ以外のパイもチャレンジしたい!

絶対また行くぞ!

 
+++++++++++++++++++++++
リトルパイファクトリー(Little Pie Factory)
東京都 港区 南麻布 5-16-6 コウセイ広尾ビル 1F
広尾駅1番出口 徒歩2分