読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食べたアップルパイをメモしていくブログ。

アップルパイが好きなので、どこのアップルパイを食べたとか、どこのやつが好みだったかとか、自分のために記録しておくためのブログ。でもそこまで必死なわけでもないので、ブログのために食べ歩いたり、至高のアップルパイを探し求めたり、なんてことはしません。 

箱根 宮ノ下 FUJIYA HOTEL The PIE のアップルパイ。

コレド室町2の箱根 宮ノ下 FUJIYA HOTEL The PIEに行ってアップルパイを買ってきました。
 
こちらのアップルパイは、 ホールのものが4000円、
12cmのミニサイズホールが800円、
アップルパイ(カット)は18時から限定で550円。
アップルパイのカットは8〜9月は15時からも売り出すとのことだったので、
今日はそれを狙って出かけて行きました。
 
アップルパイは定番のものの他にも、
夏限定のキャラメルアップルパイ(12cmホール)、
一口サイズのカスタード入りアップルパイ、
りんごフィリングとクリームが入ったアップルパイシューがありました。
初めて買うお店だし、私はノーマルなアップルパイを購入。
夏限定のものは中も外もキャラメルクリーム尽くしなので好みがわかれそう。
 
14時50分にお店について、6人くらいの行列。
ショーケースの前で係りの人にオーダーを伝えると木札を渡され、そのままレジへ。
レジでは木札と交換にオーダー内容の確認、会計、品物の受け渡しというシステム。
私が会計を終える頃には行列はかなり伸びてました。
ちなみに15時の時点でミニサイズホールのアップルパイは売り切れてました。
 
で、肝心のアップルパイはこちら。
 
f:id:rienachi:20140813014926j:plain
かなりしっかり焼かれたパイ。若干の焦げ臭が(笑)。
フィリングはシナモンとナツメグ?が効いててけっこうスパイシー。
りんごの酸味はあるものの、キツイ感じはなく、でも甘さは控えめ。
フィリングは少し歯ごたえを残した柔らかめのものがたっぷり。
パイ生地は薄めかな? でも層がしっかりしていました。
カルピスバターを使っているというパイ生地、とてもおいしかったです。
でも、パイは薄いながらもバターの存在感がなり強めなので、
食べた後の「あ〜、食べた〜!」っていう感じはけっこうありました…。
 
トータルで、私はけっこう好きなアップルパイでした。
スパイシーなフィリングもパイ生地もおいしかったです。
ただ、ちょっと私には重い…かな…?バター臭がね。
食べる前はカットのアップルパイは小さく感じたけど、
結果的にはこの大きさでちょうどよかったです。
また機会があったら買いに行きたいな。
 
今日はアップルパイの他にも、
塩あんパイと4種のチーズパイも買ってきたので、
あとでそちらの感想もメモ書きしておきたいです。
 
お店には甘いパイの他にもおいしそうな食事パイがたくさんあったので、
次は甘くないものも買ってみたいなー。