読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食べたアップルパイをメモしていくブログ。

アップルパイが好きなので、どこのアップルパイを食べたとか、どこのやつが好みだったかとか、自分のために記録しておくためのブログ。でもそこまで必死なわけでもないので、ブログのために食べ歩いたり、至高のアップルパイを探し求めたり、なんてことはしません。 

池袋タカセのりんごのパン。

一度食べてみたかったタカセのりんごのパン。

アップルロール(左)とアップルクーヘン(右)。

 

アップルロールはホールで500円、ハーフサイズで250円。

今回は初めてなのでハーフサイズを購入。

写真の状態でハーフサイズの4分の1。

ふわっふわのパンに、ラムレーズンとしっとりした角切りリンゴ。

その他にもオレンジピールが入ってる。

上のアイシングはやわらかめで、かなり甘め。

私はアイシングがもう少し甘さ控えめか、いっそ無いくらいでもいいかな。

下のパンは、オレンジがアクセントになっていて結構好き。

 

アップルクーヘンは180円だったかな?

写真の状態で6分の1くらい。

丸く平たいパンに、くし形リンゴが3枚乗っていました。

アップルロールと比べると、アイシング少なめだからか甘さ控えめ。

パンの上には食感のアクセントにパン粉。

(でもしっとりしていたのでサクッとはしなかった)

なんとなく甘いのがメロンパンっぽい味なようなそうではないような…?

よくわからないけど素朴で懐かしいかんじの味。アイシングの甘さかな?

けっこう好き。

 

タカセのパンは、コンビニのパンに比べたらほんの少しだけ高いけど、

それでもパン屋さんのパンだと考えるとどの商品もお値段お安め。

それに大きい!

ラインナップも漂う昭和臭がなんだか逆に新鮮で、

フルーツクリーム入りとか、コーヒーあんドーナツ(!)とか、

他で見かけたら買わないなーってパンでも、

タカセで見ると「あれも食べてみたい!これも!」となるから不思議。

 

今回のりんごのパンもおいしく楽しくいただきました。

ちなみに私はアップルクーヘン派、主人はアップルロール派。f:id:rienachi:20140406020411j:plain